こころ塾Be

こころ塾Be

事業内容

対象
  • 以前は企業で働いていたけれども、年齢や体力不足を理由に雇用されることが難しくなった方
  • 福祉サービスを利用したけれど、就職できなかった方
  • 病気や障害のために長く仕事を離れている方
  • 病状が安定していて、定められた規則等を守れる方
作業内容
  • 受託作業(チラシ封入、発送業務など)
  • 軽作業(ファイリング、資料整理など)
  • パソコン作業(データ入力、資料作成など)
利用料原則1割の利用者負担があります。
世帯や収入などによって、月ごとの利用者負担は上限額が決められています。
詳しくは、お問い合わせください。
利用定員1日の利用定員は20名です。

1日の流れ

10:00朝礼・体調チェック
10:30デスクワーク・ボディワーク
12:00昼休み
13:00昼礼・体調チェック
(昼からの方)
13:30デスクワーク・ボディワーク
15:30清掃・終礼
16:00終了
その他
プログラム
  • 個別相談(定期・随時)
  • 集団認知行動療法学習会(隔週1回)
  • グループミーティング(隔週1回)
  • ストレッチ整体教室(毎月1回)

ご利用までの流れ

1:相談

利用の目的や希望を伺いながら、その方の利用のカタチや方向性を一緒に考えます。

2:見学・説明

施設や活動の様子を見ていただき、作業内容や利用の流れについて説明します。

3:利用申し込みの提出

事業の利用申込書(主治医の意見書を含む)をこころ塾Beに提出していただきます。

4:市長への申請

こころ塾 Be での利用が決定したら、お住まいの市町へ障害福祉サービス受給の申請をしていただきます。
(決定するまで1ヶ月程度かかります。)

5:利用契約

障害福祉サービス受給が決定したら、こころ塾Beとの利用契約を結びます。

6:利用開始

こころ塾Beをどのように利用していくか、ご本人と話合いながら支援計画を立て、それに沿って利用を開始します。



ページのトップへ戻る

2013年06月17日

こころ塾Be

こころ塾Be

事業内容

対象
  • 以前は企業で働いていたけれども、年齢や体力不足を理由に雇用されることが難しくなった方
  • 福祉サービスを利用したけれど、就職できなかった方
  • 病気や障害のために長く仕事を離れている方
  • 病状が安定していて、定められた規則等を守れる方
作業内容
  • 受託作業(チラシ封入、発送業務など)
  • 軽作業(ファイリング、資料整理など)
  • パソコン作業(データ入力、資料作成など)
利用料原則1割の利用者負担があります。
世帯や収入などによって、月ごとの利用者負担は上限額が決められています。
詳しくは、お問い合わせください。
利用定員1日の利用定員は20名です。

1日の流れ

10:00朝礼・体調チェック
10:30デスクワーク・ボディワーク
12:00昼休み
13:00昼礼・体調チェック
(昼からの方)
13:30デスクワーク・ボディワーク
15:30清掃・終礼
16:00終了
その他
プログラム
  • 個別相談(定期・随時)
  • 集団認知行動療法学習会(隔週1回)
  • グループミーティング(隔週1回)
  • ストレッチ整体教室(毎月1回)

ご利用までの流れ

1:相談

利用の目的や希望を伺いながら、その方の利用のカタチや方向性を一緒に考えます。

2:見学・説明

施設や活動の様子を見ていただき、作業内容や利用の流れについて説明します。

3:利用申し込みの提出

事業の利用申込書(主治医の意見書を含む)をこころ塾Beに提出していただきます。

4:市長への申請

こころ塾 Be での利用が決定したら、お住まいの市町へ障害福祉サービス受給の申請をしていただきます。
(決定するまで1ヶ月程度かかります。)

5:利用契約

障害福祉サービス受給が決定したら、こころ塾Beとの利用契約を結びます。

6:利用開始

こころ塾Beをどのように利用していくか、ご本人と話合いながら支援計画を立て、それに沿って利用を開始します。



ページのトップへ戻る

(08:30)
livedoor Readerに登録  RSS  livedoor Blog(ブログ)